ビジネスパートナーと共に持続可能な調達を目指しています。
日本セラミックは、世界中の信頼できるビジネスパートナーから、安心できる材料を安定的に調達し、厳しい品質管理のもと高品質の生産体制を確立。世界各地のお客様それぞれの納期に合わせてお届けできるようロジスティクス、サプライチェーンを構築しています。

1.調達

当社グループのセンサはカスタム仕様で、重要保安部品に該当するものが多く、技術的にも品質的にもサプライヤーとの密なる連携、信頼関係が重要となってきます。定期的に技術者同士の交流を行い、更なる性能向上、安定供給に向けて取り組んでいます。
2.生産

私たちは、鳥取本社のマザー工場で培った生産ノウハウを、中国、フィリピンの自社工場へ展開し、厳しい品質管理、継続的な工程改善を行うことで、常に進化を続けています。自社工場で生産することで、スピーディかつ臨機応変にきめ細かな対応が取れ、お客様に高い付加価値を提供しています。

主な生産地域
日本:鳥取県鳥取市(自社工場)
中国:上海、昆山(自社工場)
フィリピン:スービック(自社工場)

 

3.物流

製品供給を迅速かつスムーズに行うために、各地の営業拠点(日本、英国、中国、香港、米国)を効率的に動かし、国内、海外工場と連携を取りながら、リードタイムの短縮、物流コストの削減、トレーサビリティの体系化、可視化による信頼性の向上を実現し、柔軟性と拡張性の高い独自のサプライチェーンを構築しています。