当社のNDIR方式CO2センサは、赤外線光源、セル、光学フィルタそして赤外線検出部のシンプルな構成となっています。
 光学フィルタは光源より発せられた赤外線のうちCO2に吸収される帯域の波長と、CO2やその他多くのガス成分の影響を受けない 帯域の波長の2系統構造となっています。赤外線吸収量そのものを吸収比率で測定するため光源の劣化などの影響を補償しながら安定した測定を連続して実現いたします。

NDIR方式CO2センサ

用途

  • 空質改善(建築物、エアコン、暖房機)…空調換気
  • 農業用…CO2濃度制御
  • 自動車用…車内換気

仕様書

仕様書をダウンロード